1. ホーム 
  2. メールマガジン目次 
  3. 42号「四枚重ねコットン」

メールマガジン バックナンバー

メ-ルマガジン《女性視点(?)なマーケティング発想のヒント》

42号 「四枚重ねコットン」2006年6月25日

こんにちは!マーケティング イノベーションの鈴木規子です。

また、たいへんご無沙汰しております。(^_^)

※お知らせ:

■新サービスを作りました!

業種業態別の顧客満足度調査です。
顧客満足度調査は正しい方法で実施すれば必ず得るものがあるマーケティング調査なので、
すべての企業様にぜひ実施してほしいと弊社では考えております。
そこで、費用を抑えて手軽に利用して頂けるようにできないかと考えました。
詳細はこちらをご覧下さい⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch12.html

1.アンケート用紙作成代行サービス
アンケート用紙だけをプロが作成代行するサービス『使える!アンケート』はおかげさまでご好評いただいておりますが、ご利用前の「どんなサービスなんだ?大丈夫か?」という不安に反して、ご利用後の「さすが、プロのアンケートだ!」と感動していただけるサービスです。
いちどご検討くださいませ。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch01.html

2.マーケティング診断サービス
「会社のマーケティング戦略、これでいいのか?」とお悩みなら、当社の「マーケティング診断サービス」で、外部の専門家の視点をご参考にされてはいかがでしょうか?

「いろいろやっているがいっこうに売上げにつながらない」というのは、やり方や方向性が間違っているのかもしれません。
現状の御社の業務内容や販促策を伺い、マーケティングの視点からの問題点と今後の方向性を診断します。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/consulting/consulting04.html

3.「ハガキアンケート調査サービス」好評発売中! 手間・ヒマ・費用がかかるハガキアンケート調査作業を格安料金で丸ごとセットにしました! 詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch13.html

◆女性視点で新しい切り口・コンセプトを提案するマーケティング会社◆
確かな市場調査・アンケート調査・マーケティングリサーチの実績と、商品開発・顧客満足向上提案でクライアント企業様の売上げアップのお手伝いをしています。



.:*:・'゜゜'・゜゜★'・:* ゜'・:*: ★ :・ ☆ .:*:・'゜゜'・:*: ★ '


Q:このメルマガって、どんなメルマガ・・・?

A:このメルマガでは、日常生活や新聞・雑誌などで目にした「お客さま発想な商品やサービス」の事例を取り上げ、ご紹介しています。
他業界の事例でも「関係ない」とお考えにならず、「自社に応用できるところはないか?」という視点で、何かのヒントにしていただけると幸いです。


-----------------------------------------------------------
●今日のお客さま発想事例 ⇒ 「四枚重ねコットン」
-----------------------------------------------------------

この記事の見出しが「四枚重ね化粧用コットン」と「はがして即席顔パック」
だったのですが、見た瞬間「売れそう!」と非常に引きつけられられた商品です。

■今日の事例は、6月23日の日経MJの記事からです。

記事抜粋:

「女性が肌の手入れをするのに欠かせない化粧用コットン。
最近、ドラッグストアで人気なのが四枚重ねの「めくるコットン」だ。
一枚ずつはがして、目元やほおなどにはって、即席の顔パックになるのが受けている。

「めくるコットン」誕生のきっかけは2004年春。
女性ばかりの開発チームで会議中、「使い終わったコットンは化粧水が残っていて
捨てるのがもったいない」という意見が持ち上がった。

一枚のコットンを何枚かに割いて、顔に数分はってパックの代わりにしている、
というアイデアに他のメンバーも賛同、製品化を提案した。

ただ、社内の反応はさえなかった。「男性社員を中心に、本当にそんなものが
売れるのかと半信半疑だった」と当時の開発メンバーは振り返る。

当初の心配を裏切り、2004年秋から販売を始めると、インターネットの化粧品
サイトのコットン部門で一位になるなど、大きな反響があった。偶然にも、
美容家の佐伯チズ氏が、化粧水をしみこませたコットンを顔にはる肌の手入れ法を
提唱した時期と重なり、昨年は目標を大幅に上回る枚数を出荷した。」


---記事抜粋はここまで---


「めくるコットン」って?⇒ http://www.cotton.co.jp/index.html


2004年秋発売とのことですが、私、全然知らなかったです(^^;)
コットンに新商品が出るとは思っていなかったので、コットンを買うときは
そのへんに置いてあるものをまったく何も考えず買っていました。


でもこの商品を知って、画期的な新商品がずっと出ていない商品カテゴリーこそ、
新商品が出る可能性がありそうだなぁ!と考えを新たにした次第です。

皆さんの会社の取扱い商品は、それにあてはまりませんか?


------------------------------------------------------------------------
 ■ここからは、この事例について「顧客調査をしたとしたら・・・」という
  過去にさかのぼった私の妄想の世界です。
------------------------------------------------------------------------


記事中に、

「女性ばかりの開発チームで会議中、使い終わったコットンは化粧水が
残っていて捨てるのがもったいない、という意見が持ち上がった。
一枚のコットンを何枚かに割いて、顔に数分はってパックの代わりにしている、
というアイデアに他のメンバーも賛同」

とありますが、これがまさに消費者調査で収集する情報です。


コットンの商品開発のために消費者調査をするとしたら、

調査項目:

・コットンの購入場所、金額、選択ポイント

・どんなときに使用するか、使用頻度、使用枚数、使用の仕方

・コットンに関する不満点、満足点

などをインタビュー調査とアンケート調査で収集します。


化粧用コットン業界では「ユニチャームがシェア一位」とのことですが、
ユニチャームも商品開発力はあるのにこういった商品を開発していなかった
ところから想像するに、「コットン」という商品カテゴリーは商品開発の
対象としては意外に盲点だったのかもしれません。


でもこの「めくるコットン」を知り、ほんとにどんなものでも進化する可能性が
拡がっているんだな~、「それ(たとえば従来のコットンとか)が当たり前」
と思わない視点が大事だな、と思いました。


■妄想の余談■


上記調査項目例で「どんなときにコットンを使用するか」を挙げていますが、

たとえば私でしたら、靴ずれ防止にコットンを半分に折り曲げて医療用テープで
靴ずれしそうなところに貼ったりしています。

それはバンドエイドなどだと傷に当てる部分が薄いし、面積が小さいからなのですが、
こういった回答例を基にクッション性の高い「靴ずれ防止用バンドエイド」などを
発想したりするわけですね(たとえば、ですよ・・・(^^;))

御社のマーケティングリサーチにご興味のある方はお気軽にご相談ください(^_^)。

株式会社マーケティング イノベーション 担当:鈴木 規子
メール⇒otoiawase■m-innovation.jp
※(スパム対策です。送信の際は■を@に変換して下さい)

ここまでお読みいただき、まことにありがとうございました!
いつでもご意見やご感想などは大歓迎です! お待ちしています(^^)
改善したり、励みにさせていただきます。

ご感想などはこちらまでお願いいたします。
⇒ mm■m-innovation.jp
(スパム対策ですので、■は@にお願いします。)

★取材・執筆依頼も大歓迎です。

※解除の方法:もし今後ご不要な場合は、すぐに解除させていただきますので、
お手数をおかけし恐縮ですがこのメールをそのまま返信していただけますでしょうか?
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

これまでのバックナンバーはこちらです
http://m-innovation.jp/melmaga/

■無料相談⇒電話での無料相談をはじめましたので、
よろしければいちどご利用ください。
http://m-innovation.jp/advice/

■当社のこれまでのマーケティング調査実績についてはこちらをどうぞ↓ http://m-innovation.jp/work/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『女性視点(?)なマーケティング発想のヒント』  発行責任者:鈴木 規子
■株式会社マーケティング イノベーション http://m-innovation.jp/
奈良県大和高田市昭和町2-2-708
■大阪・奈良・近畿圏内の市場調査・マーケティング調査はご訪問も可能です。
____________________________________________________________




前号  | バックナンバー目次 |  



2006年1月から、毎週1回火曜日(原則ですが)に発行している無料メールマガジンです。
(最近は忙しさにかまけて滞っておりますm(_ _)m)。
マーケティング発想のご参考に、ぜひ下記フォームよりご登録ください。