1. ホーム 
  2. メールマガジン目次 
  3. 72号「カーテンの新コンセプトとは?」

メールマガジン バックナンバー

メ-ルマガジン《女性視点(?)なマーケティング発想のヒント》

72号 「カーテンの新コンセプトとは?」2006年12月24日

こんにちは!マーケティング イノベーションの鈴木規子です。

また、たいへんご無沙汰しております。(^_^)

※お知らせ:

■新サービスを作りました!

業種業態別の顧客満足度調査です。
顧客満足度調査は正しい方法で実施すれば必ず得るものがあるマーケティング調査なので、
すべての企業様にぜひ実施してほしいと弊社では考えております。
そこで、費用を抑えて手軽に利用して頂けるようにできないかと考えました。
詳細はこちらをご覧下さい⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch12.html

1.アンケート用紙作成代行サービス
アンケート用紙だけをプロが作成代行するサービス『使える!アンケート』はおかげさまでご好評いただいておりますが、ご利用前の「どんなサービスなんだ?大丈夫か?」という不安に反して、ご利用後の「さすが、プロのアンケートだ!」と感動していただけるサービスです。
いちどご検討くださいませ。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch01.html

2.マーケティング診断サービス
「会社のマーケティング戦略、これでいいのか?」とお悩みなら、当社の「マーケティング診断サービス」で、外部の専門家の視点をご参考にされてはいかがでしょうか?

「いろいろやっているがいっこうに売上げにつながらない」というのは、やり方や方向性が間違っているのかもしれません。
現状の御社の業務内容や販促策を伺い、マーケティングの視点からの問題点と今後の方向性を診断します。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/consulting/consulting04.html

3.「ハガキアンケート調査サービス」好評発売中! 手間・ヒマ・費用がかかるハガキアンケート調査作業を格安料金で丸ごとセットにしました! 詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch13.html

◆女性視点で新しい切り口・コンセプトを提案するマーケティング会社◆ 確かなマーケティングリサーチをベースにした、商品開発・顧客満足向上提案でクライアント企業様の売上げアップのお手伝いをしています。



.:*:・'゜゜'・゜゜★'・:* ゜'・:*: ★ :・ ☆ .:*:・'゜゜'・:*: ★ '


Q:このメルマガって、どんなメルマガ・・・?

A:このメルマガでは、日常生活や新聞・雑誌などで目にした「お客さま発想な商品やサービス」の事例を取り上げ、ご紹介しています。
他業界の事例でも「関係ない」とお考えにならず、「自社に応用できるところはないか?」という視点で、何かのヒントにしていただけると幸いです。


-----------------------------------------------------------
●今日のお客さま発想事例 ⇒ 「カーテンの新コンセプトとは?」
-----------------------------------------------------------

今日の事例は12月21日の日経新聞の記事からです。


記事抜粋:

「年末を迎え、手軽に部屋の雰囲気を変えられるカーテンやカーペットなどの
室内装飾品の売れ行きが昨年よりも増している。

けん引しているのは光をさえぎる効果のある遮光カーテン。
価格は通常の二倍以上するが、ホームシアターなど大画面で楽しむ映像機器の
広がりもあり、人気が高まってきた。

京王百貨店新宿店では12月1-18日のカーテンの売上げが前年の同時期に比べ
20%増と、好調に推移している。
最もよく売れているのが遮光カーテン。オーダーメードで注文する客の半数強が
選んでいる。「暖房効果を上げようとほかにも保温効果の高いカーテンを購入する
人が多い」

また市街地に高層の建物が増えるなか、外の目を気にする人には「完全にさえぎる
ことができる安心感があり、購入に結びついている」。
テレビの大画面化が進むなか、室内装飾品も扱っているビックカメラによると
「ホームシアターなどを楽しむため外の光を遮断したいニーズも出てきた」という。」


---記事抜粋はここまで---


私の家も3,4年前から遮光カーテンを使っています。
記事の内容に当てはめれば、「遮光」と「暖房効率」のためです。

ウチはマンションの7階で日当たりはよいのですが、リビングが西向きなもので
夏の間の西日がきっついんです。
そして、ひょっとすると施工が悪いのかもしれませんが、冬は窓のサッシのすき間から
冷たい風がヒュ~っと入ってくるのです(;_; )。

西日は「まあしょうがないわ」と思っていたのですが、すきま風が入ってきていることを
発見したときには、「マンションですきま風?!」と驚愕し、寒さにめっぽう弱い私は
「すぐに対策を講じなければっ!」といろいろと考え、その一案として
「カーテンで冷気をさえぎる」ことを思いつき、この目的に合うようなものはないかと
いろいろとカーテンを探した結果、遮光カーテンに行き着いたのです。


ちなみにその他のすきま風対策としましては

「窓全体とサッシのすき間まで、プチプチ(緩衝シート)をびしっと貼る」
「出入りしない窓は、冬の間は外側からすき間にガムテープを貼る」という処置で
対応しています・・・。

見た目はヘンですが効果はバツグンですので、よろしければ・・・(^^;)。

------------------------------------------------------------------------
 ■ここからは、この事例について「マーケティング調査をしたとしたら・・・」という
  過去にさかのぼった私の妄想の世界です。
------------------------------------------------------------------------

カーテンは、業界外の人間からみると柄や品質、素材、高級感といった違いくらいしか
ないように思いますが、「遮光」「防寒」という「機能の付加価値」をつけて
「新たな市場」を開拓したといえます。


余談ですが、記事中に
「市街地に高層の建物が増えるなか、外の目を気にする人には完全にさえぎる
ことができる安心感があり、購入に結びついている。」

とありますので、「外からは中が見えないけど、中からは外が見える、光が入ってくる、
といった機能を持つカーテン」もアリではないかと思います。
(遮光カーテンはほんとに真っ暗になって、ちょっとうっとおしいですから・・・。)


通常そういった「機能性」の追求のあとには「使いやすさ」の追及の段階に
入りますので、

「汚れがつきにくく、洗濯を頻繁にしなくてよい」とか、
「アイロンかけをしなくてよい」といったカーテンが出てくるかもしれません。



さて、この事例について「消費者調査をしたとしたら・・・」ですが、
私がカーテン製造会社の新商品開発担当者だとすると、

「カーテンの不満点」を調査するのではなく、
「カーテンと窓と外」についての現状を調査します。(「外」とは、外気、光、音、
人の視線などです。)

マーケティング調査手法ははじめに何件かの家庭訪問をして、詳細なインタビュー調査と
観察調査を実施し、その後アンケート調査でマーケットの大きさを調査します。


マーケティング調査項目は

・季節によるカーテンの使い分け状況、その理由

・季節別の一日のカーテンの利用状況、その理由

・各部屋のカーテンの利用状況、その理由

・現在のカーテンの選択理由、満足点・不満点

などで、このような調査項目の中に「カーテンと窓と外」についての現状を把握する
質問を入れていきます。


このようなマーケティング調査を実施すると、私が前述したような生活上の不満点やホームシアターでの
利用などが出てきますので、そういった消費者の現状の不満を解決するカーテンを
開発していきます。

株式会社マーケティング イノベーション 担当:鈴木 規子
メール⇒otoiawase■m-innovation.jp
※(スパム対策です。送信の際は■を@に変換して下さい)

ここまでお読みいただき、まことにありがとうございました!
いつでもご意見やご感想などは大歓迎です! お待ちしています(^^)
改善したり、励みにさせていただきます。

ご感想などはこちらまでお願いいたします。
⇒ mm■m-innovation.jp
(スパム対策ですので、■は@にお願いします。)

★取材・執筆依頼も大歓迎です。

※解除の方法:もし今後ご不要な場合は、すぐに解除させていただきますので、
お手数をおかけし恐縮ですがこのメールをそのまま返信していただけますでしょうか?
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

これまでのバックナンバーはこちらです
http://m-innovation.jp/melmaga/

■無料相談⇒電話での無料相談をはじめましたので、
よろしければいちどご利用ください。
http://m-innovation.jp/advice/

■当社のこれまでのマーケティング調査実績についてはこちらをどうぞ↓ http://m-innovation.jp/work/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『女性視点(?)なマーケティング発想のヒント』  発行責任者:鈴木 規子
■株式会社マーケティング イノベーション http://m-innovation.jp/
奈良県大和高田市昭和町2-2-708
■大阪・奈良・近畿圏内の市場調査・マーケティング調査はご訪問も可能です。
____________________________________________________________




前号  | バックナンバー目次 |  



2006年1月から、毎週1回火曜日(原則ですが)に発行している無料メールマガジンです。
(最近は忙しさにかまけて滞っておりますm(_ _)m)。
マーケティング発想のご参考に、ぜひ下記フォームよりご登録ください。