1. ホーム 
  2. メールマガジン目次 
  3. 58号「小さくしたお茶碗」

メールマガジン バックナンバー

メ-ルマガジン《女性視点(?)なマーケティング発想のヒント》

58号 「小さくしたお茶碗」2006年9月10日

こんにちは!マーケティング イノベーションの鈴木規子です。

また、たいへんご無沙汰しております。(^_^)

※お知らせ:

■新サービスを作りました!

業種業態別の顧客満足度調査です。
顧客満足度調査は正しい方法で実施すれば必ず得るものがある調査なので、
すべての企業様にぜひ実施してほしいと弊社では考えております。
そこで、費用を抑えて手軽に利用して頂けるようにできないかと考えました。
詳細はこちらをご覧下さい⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch12.html

1.アンケート用紙作成代行サービス
アンケート用紙だけをプロが作成代行するサービス『使える!アンケート』はおかげさまでご好評いただいておりますが、ご利用前の「どんなサービスなんだ?大丈夫か?」という不安に反して、ご利用後の「さすが、プロのアンケートだ!」と感動していただけるサービスです。
いちどご検討くださいませ。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch01.html

2.マーケティング診断サービス
「会社のマーケティング戦略、これでいいのか?」とお悩みなら、当社の「マーケティング診断サービス」で、外部の専門家の視点をご参考にされてはいかがでしょうか?

「いろいろやっているがいっこうに売上げにつながらない」というのは、やり方や方向性が間違っているのかもしれません。
現状の御社の業務内容や販促策を伺い、マーケティングの視点からの問題点と今後の方向性を診断します。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/consulting/consulting04.html

3.「ハガキアンケート調査サービス」好評発売中! 手間・ヒマ・費用がかかるハガキアンケート調査作業を格安料金で丸ごとセットにしました! 詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch13.html

◆女性視点で新しい切り口・コンセプトを提案するマーケティング会社◆
確かな市場調査・アンケート調査・マーケティングリサーチの実績と、商品開発・顧客満足向上提案でクライアント企業様の売上げアップのお手伝いをしています。



.:*:・'゜゜'・゜゜★'・:* ゜'・:*: ★ :・ ☆ .:*:・'゜゜'・:*: ★ '


Q:このメルマガって、どんなメルマガ・・・?

A:このメルマガでは、日常生活や新聞・雑誌などで目にした「お客さま発想な商品やサービス」の事例を取り上げ、ご紹介しています。
他業界の事例でも「関係ない」とお考えにならず、「自社に応用できるところはないか?」という視点で、何かのヒントにしていただけると幸いです。


-----------------------------------------------------------
●今日のお客さま発想事例 ⇒ 「小さくしたお茶碗」
-----------------------------------------------------------

今日の事例は8月10日の日経新聞の記事からで、前回のアイスクリームに
引き続き「健康・ダイエット」の切り口での新市場創出の事例です。


記事抜粋:

「シブヤ西武の食器売り場。棚に並ぶご飯茶わんの中で、普通サイズに比べ
二回りほど小さい「姫碗(ひめわん)」がひときわ目を引く。子供用と
見間違えるほどのサイズだが、れっきとした大人向け。若い女性から年配の方まで
幅広い層に人気だ。

直径9-11センチ。通常に比べ2-3センチほど小さい。女性の手にすっぽり
収まるほどで、二口三口のご飯をよそうといっぱいになる。お米は食べたいが
量はあくまで少なめで、食べずにやせようという無理なダイエットとは一線を画す
健康志向の女性が購入していく。

年齢と共に食が細り、「普通のご飯茶わんに少ししか盛らないと、仏様のお供えの
ようで食欲も出ない」といった悩みを抱いていた高齢者にもじわりと広がっている。

「茶わんいっぱいに盛れば食べ終えたときの満足感は大きい」。小さいながらも
健康志向を強める女性や高齢者にとって存在感は大きいようだ。



---記事抜粋はここまで---


この記事を読むと、昨今の「健康志向・ダイエット志向」の流れとは
一見無縁のように思えるお茶わんでさえも、切り口次第で新市場を開拓できるんだ!と
なんだかわくわくしませんか?(^^)


ダイエットを成功させるには「満足感を感じること」が重要らしく、
例えば、満腹感を感じるためにはひと口につき最低30回くらいはよーくかんで
ゆっくり食べると、脳の満腹中枢が「満腹になった!」と信号を出すらしいですし、

また、一品の量は少しずつだけれど品数を多くして、目でも満足感を感じるように
するといいようです。


そういった「お米もちゃんと食べつつ、ダイエットもする人向けのお茶わん市場」
が潜在していて、それに応えた具体的提案商品が姫碗です。

普通のお茶わんだと盛りすぎてしまったり、普通のお茶わんに少なく盛ると貧相に
見えてしまう・・・という不満があり、その不満を解消するのが小さいお茶わん
だったのですね。



●サイズを変えたことで消費者に好評な事例をもうひとつ。

8月26日の日経新聞の記事で、

「小さな容器に入ったミニサイズの化粧品が増えてきた。無駄なく使い切れて
価格が安く、気軽に試せると好評だ。従来、ミニサイズの化粧品は数量限定での
販売が多かったが、定番商品も相次いでいる。」

との書き出しで、ブルジョア(化粧品メーカー名)やコーセーのマニキュアや口紅、
カネボウの基礎化粧品などが紹介されています。

マニキュアや口紅は、次々と新しいものを買ってしまいますので、
なかなか使い切ることは難しく、私などは「貧乏性」ですので捨てるに捨てられず
たまっていく一方だったのですが、ミニサイズでその分安いというのは消費者ニーズに
合っていますよね。

以前から無名メーカーのミニサイズのマニキュアはありましたので、たまに買ったり
していたのですが、なんだかいまひとつ品質に不安や不満がありまして、でも
ちゃんとした化粧品メーカーの商品なら、また買って見たいですね。

●今回はサイズを変えることで、潜在ニーズを掘り起こせる事例をご紹介して
みました。

あなたの会社の商品でも、サイズを小さくしたり小分けにしたり、逆に大きくしたり
することで、もしかすると新たな市場が拓けるかもしれませんよ(^^)

株式会社マーケティング イノベーション 担当:鈴木 規子
メール⇒otoiawase■m-innovation.jp
※(スパム対策です。送信の際は■を@に変換して下さい)

ここまでお読みいただき、まことにありがとうございました!
いつでもご意見やご感想などは大歓迎です! お待ちしています(^^)
改善したり、励みにさせていただきます。

ご感想などはこちらまでお願いいたします。
⇒ mm■m-innovation.jp
(スパム対策ですので、■は@にお願いします。)

★取材・執筆依頼も大歓迎です。

※解除の方法:もし今後ご不要な場合は、すぐに解除させていただきますので、
お手数をおかけし恐縮ですがこのメールをそのまま返信していただけますでしょうか?
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

これまでのバックナンバーはこちらです
http://m-innovation.jp/melmaga/

■無料相談⇒電話での無料相談をはじめましたので、
よろしければいちどご利用ください。
http://m-innovation.jp/advice/

■当社のこれまでのマーケティング調査実績についてはこちらをどうぞ↓ http://m-innovation.jp/work/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『女性視点(?)なマーケティング発想のヒント』  発行責任者:鈴木 規子
■株式会社マーケティング イノベーション http://m-innovation.jp/
奈良県大和高田市昭和町2-2-708
■大阪・奈良・近畿圏内の市場調査・マーケティング調査はご訪問も可能です。
____________________________________________________________




前号  | バックナンバー目次 |  



2006年1月から、毎週1回火曜日(原則ですが)に発行している無料メールマガジンです。
(最近は忙しさにかまけて滞っておりますm(_ _)m)。
マーケティング発想のご参考に、ぜひ下記フォームよりご登録ください。