1. ホーム 
  2. メールマガジン目次 
  3. 78号「ヨーグルトにも時間帯消費の切り口が。」

メールマガジン バックナンバー

メ-ルマガジン《女性視点(?)なマーケティング発想のヒント》

78号 「ヨーグルトにも時間帯消費の切り口が。」2007年2月4日

こんにちは!マーケティング イノベーションの鈴木規子です。

また、たいへんご無沙汰しております。(^_^)

※お知らせ:

■新サービスを作りました!

業種業態別の顧客満足度調査です。
顧客満足度調査は正しい方法で実施すれば必ず得るものがあるマーケティング調査なので、
すべての企業様にぜひ実施してほしいと弊社では考えております。
そこで、費用を抑えて手軽に利用して頂けるようにできないかと考えました。
詳細はこちらをご覧下さい⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch12.html

1.アンケート用紙作成代行サービス
アンケート用紙だけをプロが作成代行するサービス『使える!アンケート』はおかげさまでご好評いただいておりますが、ご利用前の「どんなサービスなんだ?大丈夫か?」という不安に反して、ご利用後の「さすが、プロのアンケートだ!」と感動していただけるサービスです。
いちどご検討くださいませ。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch01.html

2.マーケティング診断サービス
「会社のマーケティング戦略、これでいいのか?」とお悩みなら、当社の「マーケティング診断サービス」で、外部の専門家の視点をご参考にされてはいかがでしょうか?

「いろいろやっているがいっこうに売上げにつながらない」というのは、やり方や方向性が間違っているのかもしれません。
現状の御社の業務内容や販促策を伺い、マーケティングの視点からの問題点と今後の方向性を診断します。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/consulting/consulting04.html

3.「ハガキアンケート調査サービス」好評発売中! 手間・ヒマ・費用がかかるハガキアンケート調査作業を格安料金で丸ごとセットにしました! 詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch13.html

◆女性視点で新しい切り口・コンセプトを提案するマーケティング会社◆
確かな市場調査・アンケート調査・マーケティングリサーチの実績と、商品開発・顧客満足向上提案でクライアント企業様の売上げアップのお手伝いをしています。



.:*:・'゜゜'・゜゜★'・:* ゜'・:*: ★ :・ ☆ .:*:・'゜゜'・:*: ★ '


Q:このメルマガって、どんなメルマガ・・・?

A:このメルマガでは、日常生活や新聞・雑誌などで目にした「お客さま発想な商品やサービス」の事例を取り上げ、ご紹介しています。
他業界の事例でも「関係ない」とお考えにならず、「自社に応用できるところはないか?」という視点で、何かのヒントにしていただけると幸いです。


-----------------------------------------------------------
●今日のお客さま発想事例 ⇒ 「ヨーグルトにも時間帯消費の切り口が。」
-----------------------------------------------------------

今週は6つも取り上げたい事例候補があったのですが、その中から厳選した
1月31日の日経MJの記事からです。


記事抜粋:

「「夜」に食シーンを絞った、カロリー控えめのヨーグルト「コバラ解消 
夜中のヨーグルト」。

中心ターゲットは20-40代女性。朝専用など食シーンを限定した食品が増えている
ことから、ふろ上がりや就寝前の小腹が空いた時に食べるヨーグルトを狙った。

就寝前の食べものといえばカロリーが気になるが、同ヨーグルトは砂糖不使用で
1個あたり60キロカロリーと低カロリー。

安眠を促しリラックス効果が期待できるというテアニン(緑茶のうまみ成分で
アミノ酸の一種)を50ミリグラム加え、夜のヨーグルトであることを訴求。
また、女性を意識し、美容と健康に欠かせないコラーゲンも500ミリグラム配合した。

ヨーグルトは朝の食べものというイメージが強いが、あるマーケティング調査によると、
「ふろ上がり・夜食・寝る前」が「おやつや間食」「朝食時」に次ぐ3位で、
実際は2位の「朝食時」と大差がなかった。そこで、夜に食シーンを絞った
ヨーグルトを開発した。」


「コバラ解消夜中のヨーグルト」って?↓
http://www.nipponluna.co.jp/products/yog_02/midnight_yog.html


---記事抜粋はここまで---


この記事を入力しているうちにヨーグルトがすごく食べたくなり、
ウチにあったものをさきほどちょっと食べてきました(^^;)。

8号でも朝の食シーンに合わせた商品開発の事例をご紹介しましたが、
この夜用ヨーグルトというのも、惹かれるものがあります。女性はヨーグルトが
好きですからね(^^)。

「ふろ上がり・夜食・寝る前に、朝食時とほとんど変わりないくらい
食べられている」という、ヨーグルトの食べ方の現状を把握している点が
ポイントでして、

この事例の場合はマーケティング調査から「現状(今現在の使用状態や使用時の意識)を
把握して、新アイデアを発想するタイプ」の商品開発だといえます。



食べものに限らず、34号でご紹介した「夜用ブラジャー」といったものもありますし、
あなたの会社の商品でも、時間帯のシーン別でユーザーの立場になって想像してみると
新しい切り口が見つかるかもしれませんよ(^^)


■■■あとがき■■■


地球温暖化について、21世紀末には最大6.4度上がると発表されていましたね。

昨日見たTV番組でも、アメリカのゴア前副大統領がこの件を話していました。

私自身がそうですが、ものすごく大事なことだと気付きながら、
温暖化ガス削減について、自分からは積極的には取り組まないあいだに
「ゆで蛙」のようになって手遅れになってしまうのでは?という漠然とした危機感を
持っていましたが、このところちょっと潮目が変わってきそうといいますか、
たくさんの世界の天災と報道、ゴア前副大統領の出版やマスコミでの取り上げられ方など
タイミング的に、人々の感覚が以前より急速に関心が高くなってくるような感じが
しませんか?

何かが変化するときには、同じような現象が同時期に起こるので
今がそんなかんじなのかと思います。

ですからマーケティング的には、環境意識の普及段階に入ってきたということで
企業側は企業の哲学を伝え、商品やサービスにも反映すると共鳴して
いただけるのではないでしょうか?


ここまでお読みいただき、まことにありがとうございました!
ご意見やご感想などを、ぜひお聞かせくださいね!
改善したり、励みにさせていただきます。

株式会社マーケティング イノベーション 担当:鈴木 規子
メール⇒otoiawase■m-innovation.jp
※(スパム対策です。送信の際は■を@に変換して下さい)

ここまでお読みいただき、まことにありがとうございました!
いつでもご意見やご感想などは大歓迎です! お待ちしています(^^)
改善したり、励みにさせていただきます。

ご感想などはこちらまでお願いいたします。
⇒ mm■m-innovation.jp
(スパム対策ですので、■は@にお願いします。)

★取材・執筆依頼も大歓迎です。

※解除の方法:もし今後ご不要な場合は、すぐに解除させていただきますので、
お手数をおかけし恐縮ですがこのメールをそのまま返信していただけますでしょうか?
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

これまでのバックナンバーはこちらです
http://m-innovation.jp/melmaga/

■無料相談⇒電話での無料相談をはじめましたので、
よろしければいちどご利用ください。
http://m-innovation.jp/advice/

■当社のこれまでのマーケティング調査実績についてはこちらをどうぞ↓ http://m-innovation.jp/work/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『女性視点(?)なマーケティング発想のヒント』  発行責任者:鈴木 規子
■株式会社マーケティング イノベーション http://m-innovation.jp/
奈良県大和高田市昭和町2-2-708
■大阪・奈良・近畿圏内の市場調査・マーケティング調査はご訪問も可能です。
____________________________________________________________




前号  | バックナンバー目次 |  



2006年1月から、毎週1回火曜日(原則ですが)に発行している無料メールマガジンです。
(最近は忙しさにかまけて滞っておりますm(_ _)m)。
マーケティング発想のご参考に、ぜひ下記フォームよりご登録ください。