1. ホーム 
  2. メールマガジン目次 
  3. 47号「女性専用?扇風機」

メールマガジン バックナンバー

メ-ルマガジン《女性視点(?)なマーケティング発想のヒント》

47号 「女性専用?扇風機」2006年7月16日

こんにちは!マーケティング イノベーションの鈴木規子です。

また、たいへんご無沙汰しております。(^_^)

※お知らせ:

■新サービスを作りました!

業種業態別の顧客満足度調査です。
顧客満足度調査は正しい方法で実施すれば必ず得るものがあるマーケティング調査なので、
すべての企業様にぜひ実施してほしいと弊社では考えております。
そこで、費用を抑えて手軽に利用して頂けるようにできないかと考えました。
詳細はこちらをご覧下さい⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch12.html

1.アンケート用紙作成代行サービス
アンケート用紙だけをプロが作成代行するサービス『使える!アンケート』はおかげさまでご好評いただいておりますが、ご利用前の「どんなサービスなんだ?大丈夫か?」という不安に反して、ご利用後の「さすが、プロのアンケートだ!」と感動していただけるサービスです。
いちどご検討くださいませ。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch01.html

2.マーケティング診断サービス
「会社のマーケティング戦略、これでいいのか?」とお悩みなら、当社の「マーケティング診断サービス」で、外部の専門家の視点をご参考にされてはいかがでしょうか?

「いろいろやっているがいっこうに売上げにつながらない」というのは、やり方や方向性が間違っているのかもしれません。
現状の御社の業務内容や販促策を伺い、マーケティングの視点からの問題点と今後の方向性を診断します。
詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/consulting/consulting04.html

3.「ハガキアンケート調査サービス」好評発売中! 手間・ヒマ・費用がかかるハガキアンケート調査作業を格安料金で丸ごとセットにしました! 詳細はこちらです⇒ http://m-innovation.jp/research/resarch13.html

◆女性視点で新しい切り口・コンセプトを提案するマーケティング会社◆
確かな市場調査・アンケート調査・マーケティングリサーチの実績と、商品開発・顧客満足向上提案でクライアント企業様の売上げアップのお手伝いをしています。



.:*:・'゜゜'・゜゜★'・:* ゜'・:*: ★ :・ ☆ .:*:・'゜゜'・:*: ★ '


Q:このメルマガって、どんなメルマガ・・・?

A:このメルマガでは、日常生活や新聞・雑誌などで目にした「お客さま発想な商品やサービス」の事例を取り上げ、ご紹介しています。
他業界の事例でも「関係ない」とお考えにならず、「自社に応用できるところはないか?」という視点で、何かのヒントにしていただけると幸いです。


-----------------------------------------------------------
●今日のお客さま発想事例 ⇒ 「女性専用?扇風機」
-----------------------------------------------------------

■今日の事例は7月15日の朝日新聞(be)の記事からです。


記事抜粋:

「02年、家電製品に「マイナスイオンブーム」が起きた。岩谷産業を含む4社が
扇風機にマイナスイオン発生端子をつけ、そこそこのヒットを飛ばした。

だが、岩谷はさらに商品を進化させた。

「夏場は扇風機で髪を乾かす女性が意外に多い。どうせなら静電気を起こしにくい
マイナスイオンで髪をサラサラにして、化粧もできるようにすれば」という
生活商品部長のアイデアで、マイナスイオン扇風機をドライヤーがわりに使うことを
提案した。

この商品(髪サラ)は女心をつかみ、初年度の出荷実績は約8万5千台を記録した。
その後、アロマオイルを入れるポケットがついた「アロマシリーズ」を発売した
05年度は約13万6千台を出荷。3千円以下の輸入製品が主流だった市場で、
指名買いもされるヒット商品となった。

もともと岩谷には優れたマイナスイオンを発生させる技術があった。日本機能性イオン
協会の調べでは、他社製品で3千~8千程度だったマイナスイオンが、岩谷の商品は
50万個を発生させることができたという。」


「髪サラ」って?⇒ http://www.iwatani.co.jp/jpn/news/index.html


---記事抜粋はここまで---


扇風機に、このような新しい切り口を発見されたところが素晴らしいです!

以前のメルマガ(42号「化粧用コットン」)でも

「化粧用コットンというような画期的な新商品がずっと出ていない
商品カテゴリーこそ、新商品が出る可能性がありそうだなぁ。」

と書いていましたが、扇風機も、画期的商品は長らく出ていなかった
商品カテゴリーのように思います。


15年くらい前(??)でしたでしょうか、「1/fゆらぎ」というのが
流行ったとき、それを取り入れた扇風機が発売されていました。

私も2万5千円くらい出して買ったのです。「1/fゆらぎ」にひかれて・・(^^;)

それにしても、今は扇風機もほんとに安いですよね!
お座敷用扇風機でも1500円などで販売されているのにはオドロキです!
(関係ないですけど、それに比べると掃除機は安くならないですね・・・(^^;))


------------------------------------------------------------------------
 ■ここからは、この事例について「顧客調査をしたとしたら・・・」という
  過去にさかのぼった私の妄想の世界です。
------------------------------------------------------------------------

記事中に

「夏場は扇風機で髪を乾かす女性が意外に多い。」

とありますが、ここがポイントです。


新商品やサービスの開発のために、消費者に「どんなものがほしいですか?」と
直球な質問をしても、ほとんどの場合あまり参考になる回答は得られないものです。

参考になるのは
例えば上記の「夏場は扇風機で髪を乾かす女性が意外に多い。」といった回答を
引き出せるような「現状把握」の調査です。


・・・ということでひさびさに「顧客調査をしたら・・・」の妄想です。

私(生活商品部長)は扇風機の新商品開発にあたり、「扇風機の使われ方」を
たんねんに把握することにより、開発コンセプトの切り口が見つかるのではないか?
と考え、消費者調査を実施します。
「利用者や利用シーン」によっても使われ方が違うのではないか?と考えます。


調査対象者:

・赤ん坊・幼児の母親
・小学生の母親
・中学生、高校生、20代、30代、40代、50代、60代、70代以上の各男女

調査項目:

・家庭(お風呂場や台所といった、調査し忘れそうなところも欠落しないように)
にあるクーラーや扇風機、冷風機などの部屋別設置状況(部屋の見取り図内に
記入してもらう)

・上記それぞれの機器のメーカー名、購入時期、価格、購入時の購入ポイントなど

・上記それぞれの機器の利用状況(使用開始時期・終了時期、使用頻度、
どういうときに使用するか、どのように使用するか、など)

・上記それぞれの機器の満足しているところ・不満なところ


などを調査し、調査結果からターゲット別の扇風機の新商品コンセプトを
考えます。


今回の事例では「若い女性向け扇風機の新商品」でしたが、
赤ちゃん用、高齢者用といったターゲット別(ちょっとベタですが)の商品も
まだあるかもしれませんし、

「お風呂用、脱衣所用、キッチン用、ベランダ用」といった場所別の商品の
可能性がひょっとするとあるかもしれませんよね(^^)。


そういったことを調査実施前に仮説を立てて、それを調査項目に落とし、
調査を実施します。(ですので、仮説を立てることが重要になってきます)

御社のマーケティングリサーチにご興味のある方はお気軽にご相談ください(^_^)。

株式会社マーケティング イノベーション 担当:鈴木 規子
メール⇒otoiawase■m-innovation.jp
※(スパム対策です。送信の際は■を@に変換して下さい)

ここまでお読みいただき、まことにありがとうございました!
いつでもご意見やご感想などは大歓迎です! お待ちしています(^^)
改善したり、励みにさせていただきます。

ご感想などはこちらまでお願いいたします。
⇒ mm■m-innovation.jp
(スパム対策ですので、■は@にお願いします。)

★取材・執筆依頼も大歓迎です。

※解除の方法:もし今後ご不要な場合は、すぐに解除させていただきますので、
お手数をおかけし恐縮ですがこのメールをそのまま返信していただけますでしょうか?
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

これまでのバックナンバーはこちらです
http://m-innovation.jp/melmaga/

■無料相談⇒電話での無料相談をはじめましたので、
よろしければいちどご利用ください。
http://m-innovation.jp/advice/

■当社のこれまでのマーケティング調査実績についてはこちらをどうぞ↓ http://m-innovation.jp/work/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『女性視点(?)なマーケティング発想のヒント』  発行責任者:鈴木 規子
■株式会社マーケティング イノベーション http://m-innovation.jp/
奈良県大和高田市昭和町2-2-708
■大阪・奈良・近畿圏内の市場調査・マーケティング調査はご訪問も可能です。
____________________________________________________________




前号  | バックナンバー目次 |  



2006年1月から、毎週1回火曜日(原則ですが)に発行している無料メールマガジンです。
(最近は忙しさにかまけて滞っておりますm(_ _)m)。
マーケティング発想のご参考に、ぜひ下記フォームよりご登録ください。